社会活動

がん検診の重要性  2015年2月22日

近所のうどん屋さんで70代の女性と相席になってお話をしました。

年に一度の健康診断は、いつも異常なしのA。

安心していた所、昭和病院で診察を受けた時、大腸の検査を勧められて受けてみると、既に癌が13箇所もあり、自分の体ながらに驚いたという。

日常の健康診断では、癌はなかなか見つかりません。がん検診の必要性を若い方にもしっかり認識してもらうよう取り組んでいただきたいと思います。

 

日本がん協会  www.jcancer.jp

小平市がん検診の補助等について  http://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/027/027058.html

振込詐欺現場立ち合い&小平駅で中学生逮捕事件

小平市大沼町で振り込め詐欺の電話

振り込め詐欺の電話が掛ってきた時、隣に居合わせました。
大沼町在住の知人のお宅に居るとき突然かかって来た一本の電話。
知人の口から無意識に発せられた、「声が変わったか?」の問に犯人からは、「携帯電話を変えたから。」
このやり取りを横で聞いていて、私は怪しいと思い、直ぐ警察に連絡しました。その後数回に渡り犯人から、私達が知人宅から帰ったかどうかの確認の電話がありました。
間も無くして本当の警察官二人が来て、これからについての対応を教えてくれ、事なきを得ました。

続きを読む

振り込め詐欺の現状

小平市防犯協会主催の地域安全のつどいに参加した。

今回のテーマは振り込め詐欺。

全国で80億4000万円の被害が出ているそうだ。

今年に入って小平警察署管内で、振り込め詐欺の被害が急増している。

続きを読む

ヤミ金被害防止キャンペーン

新宿の西口広場でヤミ金被害防止キャンペーンに参加した。

一都三県(東京都、神奈川、千葉、埼玉)の合同企画。

NPO 女性自立の会の有田さんのお話を聞いた。

続きを読む